ワンピース 927話のネタバレと考察!「禿のおトコ」

ワンピース927話のネタバレと考察!

ワンピース927話のネタバレ

前半は十八番そばをめぐって、サンジと居眠り狂死郎一家の一悶着があった!!

サンジ作る十八番そばは絶大な人気で長蛇の列が絶えていません。

さすが、麦わらの一味の一流コック!

その人気に乗じて狂死郎一家が現れて、みかじめ料を要求。

違法な手段で荒稼ぎをする仕組みを取り入れており、将軍オロチに渡していたのだろう。

サンジはみかじめ料を拒否!!

それを受け、狂死郎一家は自分たちを拒んだものはひどい目にあうぞ!と見せしめにそばの屋台をぶっ壊した!

その中、楽しみにしていた十八番そばが食べられなくて泣き叫ぶ子供、食べ物を粗末にする野郎は決して許さないサンジはぶちぎれる!!

サンジは一瞬で一家を蹴散らしました。

狂死郎一家が倒されてしまったことで、必ず報復に来ると恐れた町中の人々はくもの子を散らすように逃げました。

その中、そばを食べられず泣いていた子供だけが残っていた。

その子供の名前は「トコ」。

名前からは分かりにくいですが、芸者小紫の付き人ということもあり女の子のようだ。

どうやら、禿(かむろ)とのことで、髪を短く切り揃えた子供、童女で間違いなさそうだ。

小紫の話題が出てくると、ニコロビンの芸者の師匠である提灯ババーが飛んでくるように現れます。

小紫とは、恐ろしいほどの美貌らしく、男の憧れ!!女のカリスマ!!と完全体の女が花魁だそうだ!

花魁道中が行われているなか小紫が歩くと、20人以上の男が失神・出血・視覚障害という被害が出ているほど!

提灯ババーはオロチ城で将軍の宴が開かれることになり、そこで小紫が呼ばれていること、そしてロビンも屋敷に招待されたことを伝えに来た。

場面が変わり、狂死郎の耳にサンジの起こした事件が入り、クイーンから刺客を送らせろと騒ぎを気にしない様子だ。

最後にふすま越しに、オロチ将軍のシルエットが映る。

花魁が城に向かっていることを聞き、「小紫!!今日こそ落としてみせるぞ」と不敵な笑みをしている。

 

ワンピース927話の感想と考察

今回はサンジの一悶着から狂死郎と戦うような伏線が張られていると感じられる。

サンジの好きな女性、花魁がオロチ将軍と関わってくることは間違いないので、サンジは狂死郎だけではなくオロチ将軍とも戦うのではないだろうか。

ロビンの花魁姿でもサンジに耐えられるか怪しいものだが、絶世の花魁小紫に会ってしまうと、サンジはどうなってしまうのか。

サンジの最大のライバルは小紫だったりして!!

また、オロチ将軍のシルエットはヤマタノオロチだったが、おそらくゾオン系能力者であり、壮絶な戦いになるだろう。